ここから本文です

【新馬/函館5R】ダーリントンホールがデビューV!人気に応える

7/21(日) 12:54配信

競馬のおはなし

ニューアプローチ産駒 ダーリントンホール

 21日、函館競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で1番人気、池添謙一騎乗、ダーリントンホール(牡2・美浦・木村哲也)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にコスミックエナジー(牝2・栗東・高野友和)、3着にドゥラモット(牝2・栗東・安田隆行)が入った。勝ちタイムは1:49.8(良)。

 2番人気でC.ルメール騎乗、ノーエクスキューズ(牡2・美浦・和田正一郎)は、4着敗退。

 ダーリントンホールが人気に応えてデビュー戦を快勝。レースではセンス良く先行集団の一角で折り合い、直線でとあっさりと抜け出す操作性の高い走りで勝利を飾った。2番人気でルメール騎乗のノーエクスキューズは直線で内ににヨレるなど若さを見せて後退、4着敗退となっている。

ダーリントンホール 1戦1勝
(牡2・美浦・木村哲也)
父:New Approach
母:Miss Kenton
母父:Pivotal
馬主:ゴドルフィン
生産者:Canning Bloodstock Ltd

最終更新:7/21(日) 12:54
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事