ここから本文です

新加入デ・ヨングが心のうちを明かす「ネイマールと...」

7/21(日) 8:20配信

SPORT.es

本紙のインタビューでデ・ヨングがネイマールとプレーしたいと語った。
デ・リフトについては「失望ではないが、ユヴェントスはとても良いチャンスだと思う」とコメント。

デ・ヨング 昔からのバルサ愛を告白「グアルディオラのバルサが大好き」

バルサでネイマールと一緒にプレーしたいと語るデ・ヨング
■ネイマールとプレーしたいですか?
「もちろんネイマールとプレーしてみたい。彼はとても良い選手だ。しかし彼がバルサに戻るかは僕が決めることではない」

■レオ・メッシと同僚であるのはあなたにとって何を意味しますか?
「彼は世界最高の選手だ。僕はバルサの全ての選手たちとプレーしたい、メッシやそのほかの全員と」

■デ・リフトはユヴェントスに移籍したことに失望しましたか?
「失望はしていない。彼がバルサに来てくれたら嬉しかったが、これは彼が家族やマネジャー、パートナーとした決断だ。ユヴェントスは本当に彼にとって良いチャンスだと思う」

■欧州CLであなたはデ・リフトと共にレアル・マドリーをベルナベウスタジアムで破りましたが、その時すこしバルサの一員であると感じましたか?
「会長(バルトメウ)が試合後に僕に電話して勝利を祝ってくれた。レアル・マドリーに勝利したのは大きなプラスだ。それにもちろんアヤックスがベスト8に進出できたから嬉しかった」

■ヨハン・クライフについてどう思いますか?
「彼はサッカー界のとてつもない人物だ。特にアヤックスとバルセロナにとっては世界最高の選手の一人だ。選手としてだけではなく、戦術においても大きなインパクトを与えた。彼はとても特別な人だ」

■ヨハン・クライフのバルセロナ時代についてどんな話を聞きましたか?
「多くの人が僕に彼のことを語ったが、クライフはクラブに多大な貢献をした伝説的人物だと聞いている」

SPORT

最終更新:7/21(日) 8:20
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事