ここから本文です

日大三、コールドで5回戦突破!早稲田実は辛くもベスト8へ!【選手権西東京大会・21日の結果】

7/21(日) 19:07配信

高校野球ドットコム

 7月21日、第101回全国高校野球選手権西東京大会は5回戦4試合が行われた。

 連覇を狙う日大三は、3回以降打線が繋がり9対0の7回コールドで都立立川を降した。桜美林は2本の本塁打を絡め都立保谷に大勝。早稲田実業はロースコアの投手戦を継投で凌ぎ都立東村山西に勝利。國學院久我山は初回に3点を失うも4回に都立総合工科を逆転しベスト8進出。

 ベスト8が出揃った。東海大菅生、日大鶴ヶ丘、早稲田実業、國學院久我山、日大三、桜美林、創価、都立豊多摩の8校

最終更新:7/21(日) 19:07
高校野球ドットコム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事