ここから本文です

ファン・ダイク、バロンドール受賞は困難か...「他のポジションにもいる」

7/21(日) 18:38配信

SPORT.es

バロンドールの歴史を振り返ると、受賞者は攻撃的なポジションの選手が多くを占めている。より攻撃的なプロファイルを持つストライカーやミッドフィルダーが、同賞を獲得する割合が高くなっている。

バルサの無謀な挑戦 “世界最高CB”獲得を調査していたことが発覚!

10年以上にわたりトップの座を争ってきたレオ・メッシやクリスティアーノ・ロナウドもそうであり、昨年の受賞者であるルカ・モドリッチもしかりだ。

ディフェンダーで受賞したのは、2006年のファビオ・カンナバーロまでさかのぼる必要がある。しかし、今回に限っては例外となるかもしれない。

UEFAチャンピオンズリーグ優勝のキープレイヤーであるリヴァプールのCBフィルジル・ファン・ダイクがバロンドールについて言及している。

オランダ代表DFは、クラブの公式TVでの声明の中で、バロンドールを受賞したいと思っているが、その優先される候補は「ストライカーや攻撃的なMF」だと認識している。

世界で最も優れたCBの1人であるファン・ダイクは、他のポジションの選手達も、より重要視されるべきだと主張している。

「ストライカーを選ぶことはより魅力的かもしれないが、他のポジションにもチームに多大な影響を与えている選手たちは多くいる。私もバロンドールの獲得を望むが、その難しさはわかっているよ」と語っている。

またファン・ダイクは、「私は影響を及ぼずことも、何かをすることもできない。誰かに質問するなら、バロンドールを決めている人たちに尋ねてほしい」と付け加えている。

「昨シーズンは、個人レベルでもチームとしても素晴らしいシーズンを送ることができた。しかし、私に選択肢はないよ」と繰り返し強調している。

オランダ人CBは、「結果がどうであれ、さらに良くなるように取り組むだけだよ」と語り、新シーズンに集中している。

(文:SPORT)

最終更新:7/21(日) 18:38
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事