ここから本文です

ウルヴズがプレミア・アジアトロフィーを制覇! PK戦の末にマンCを下す

7/21(日) 0:00配信

SOCCER KING

 プレミアリーグ・アジアトロフィー決勝戦が20日に行われ、ウルヴァーハンプトンとマンチェスター・Cが対戦した。

 試合は序盤からマンチェスター・Cペースで進む。20分、ロングスルーパスに抜け出したレロイ・サネが倒されてPKを獲得する。しかし、ラヒーム・スターリングのシュートは枠を大きく外れ、先制点は奪えない。前半はこのままスコアレスで終了した。

 後半に入るとマンチェスター・Cは大幅にメンバーを変更。ベルナルド・シルヴァ、ダビド・シルバ、カイル・ウォーカーらを投入した。後半もマンチェスター・Cが多くのチャンスを演出するも、最後まで得点は生まれず。勝負はPK戦に委ねられた。

 5人中3人が成功したウルヴァーハンプトンに対し、マンチェスター・Cはルーカス・ヌメチャ、D・シルバ、イルカイ・ギュンドアンが失敗。3-2でウルヴァーハンプトンがPK戦を制し、プレミアリーグ開幕に向けて好スタートを切った。

 この後、マンチェスター・Cは香港へ移動し傑志足球隊と対戦する。その後、7月27日には日本で横浜F・マリノスと対戦する予定だ。

【スコア】
ウルヴァーハンプトン 0-0(PK戦:3-2) マンチェスター・C

【得点者】
無し

【スターティングメンバー】
ウルヴァーハンプトン(3-5-2)
パトリシオ;ベネット、コーディー、ボリー(79分 キルマン);トラオレ(63分 サンダーソン)、デンドンケル(79分 ホン・ウァン)、ルベン・ネヴェス(79分 テイラー)、J・モウチーニョ(79分 カンドル)、ホニー(63分 バイナグル);ジョッタ(63分 ペリー)、ギブス・ホワイト(63分 エニス)

マンチェスター・C(4-3-3)
ブラボ;ダニーロ、ストーンズ(46分 ギュンドアン)、ラポルテ(62分 ハーウッド・ベリス)、ジンチェンコ(62分 アンへリーノ);ベルナベ(46分 ウォーカー)、ロドリゴ(62分 アレクシス・ガルシア)、デ・ブライネ(46分 B・シルヴァ);イアン・ポベダ(74分 ベン・ナイト)、スターリング(46分 D・シルバ)、サネ(62分 ヌメチャ)

SOCCER KING

最終更新:7/21(日) 0:00
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事