ここから本文です

中国の消費、飲食が前年比9.4%増の33兆円に 19年上半期

7/21(日) 6:10配信

CNS(China News Service)

【CNS】中国国家統計局の15日の発表によると、2019年上半期の社会消費品の小売総額は19兆5210億元(約306兆円)で、前年同期比8.4%増(第1四半期は8.3%増)となった。

 消費区分で見ると、飲食業の売り上げが2兆1279億元(約33兆円)と前年同期比9.4%増、小売業は17兆3930億元(約273兆円)で前年同期比8.3%増だった。(c)CNS/JCM/AFPBB News

※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。

最終更新:7/21(日) 6:10
CNS(China News Service)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事