ここから本文です

みやき町の筑後川堤防で斜面崩れ 長さ30メートル、高さ5メートル 佐賀

7/21(日) 20:03配信

佐賀新聞

 佐賀県三養基郡みやき町江口の筑後川の堤防で21日、川側斜面が長さ約30メートル、高さ約5メートルにわたって崩れた。国土交通省筑後川河川事務所は大雨の影響とみており、22日中の完了をめどに復旧に当たっている。

 同事務所によると、現場は豆津橋から下流50メートルの場所。午前9時ごろに通行人が発見して分かった。午後1時から復旧作業を始め、現場にブルーシートを張った上で石を入れた袋を積んでいく予定。治水上の影響について「特にない」としている。

 また、上流と下流を含めて同様の崩れがないか、両岸を巡視しながら確認しているという。

最終更新:7/21(日) 20:03
佐賀新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事