ここから本文です

“26番”久保建英はベンチスタート…アザールは背番号50で先発デビューへ

7/21(日) 8:18配信

ゲキサカ

 レアル・マドリーは20日、インターナショナルチャンピオンズカップ(ICC)でバイエルンと対戦する。日本時間21日の午前9時キックオフを前にスターティンメンバーが発表され、日本代表MF久保建英(18)はベンチスタートとなった。

 今夏レアル・マドリーに加入した久保は、フベニールA登録でカスティージャ(Bチーム)に所属する予定だが、クラブは“昇格候補”とみており、トップチームのプレシーズンツアーに帯同。スター軍団の中で物怖じせずにハイレベルなプレーを見せている。

 スペイン『アス』によれば、ジネディーヌ・ジダン監督は久保について「チームへの適応にとても満足している」と語り、「クボがレアル・マドリーにとって非常に重要な存在になるだろうと確信している。とても良くプレーしているよ」とプレシーズンでのパフォーマンスを称えていた。

 なお、同大会の公式サイトによると、久保は背番号26をつける模様。まだ背番号が決まっていないMFエデン・アザールは50番となっており、プレシーズンのみの暫定的な番号とみられる。

▼GK
13 ティボー・クルトワ

▼DF
2 ダニエル・カルバハル
4 セルヒオ・ラモス
5 ラファエル・バラン
12 マルセロ

▼MF
8 トニ・クロース
10 ルカ・モドリッチ
22 イスコ

▼FW
9 カリム・ベンゼマ
20 マルコ・アセンシオ
50 エデン・アザール

最終更新:7/21(日) 8:31
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事