ここから本文です

【アイビスSD】“千直”連勝中のライオンボスに注目/JRAレースの見どころ

7/22(月) 10:00配信

netkeiba.com

 ここはライオンボスに注目したい。春に連勝した相性の良い舞台で、初の重賞タイトルを手にすることができるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■7/28(日) アイビスサマーダッシュ(3歳上・GIII・新潟芝直線1000m)

 ライオンボス(牡4、美浦・和田正一郎厩舎)は今春に新潟直線1000mの邁進特別を5馬身差で圧勝。また、続けて同条件の韋駄天Sも快勝した。コーナーのあるコースを走っていた時とはまるで別馬であるかのような快進撃を見せており、同条件ならば重賞でも期待十分だ。

 ダイメイプリンセス(牝6、栗東・森田直行厩舎)はディフェンディングチャンピオンとしてここに臨む。今年に入ってからは凡走続きも、昨年3戦3勝した得意条件の直線1000mなら巻き返しが期待できそうだ。

 その他、函館スプリントSを逃げ切ったカイザーメランジェ(牡4、美浦・中野栄治厩舎)、韋駄天Sを2着したカッパツハッチ(牝4、美浦・矢野英一厩舎)、同3着のミキノドラマー(牡6、美浦・南田美知雄厩舎)、昨年の2着馬ラブカンプー(牝4、栗東・森田直行厩舎)、昨年のスプリンターズSで3着の実績があるラインスピリット(牡8、栗東・松永昌博厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時45分。

最終更新:7/22(月) 13:31
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事