ここから本文です

JAL、スマホアプリ刷新 予約情報を自動表示

7/22(月) 16:02配信

Aviation Wire

 日本航空(JAL/JL、9201)は7月22日、スマートフォン向けアプリを刷新した。予約便の情報をホーム画面に自動表示するなど、機能やデザインを一新した。国内線の航空券予約のみが対象で、国際線航空券や国内・国際線ツアーは順次対応する。

 ホーム画面は、予約状況に応じてメニュー表示が可変する仕組みを採用。直近の予約内容をホーム画面に表示し、JALのマイル制度「JALマイレージバンク(JMB)」会員番号や座席番号、ターミナル、搭乗口、運航状況などを確認できる。また、到着地の天気や利用空港の施設情報、空港アクセスなど情報を表示する機能も実装した。

 アプリのリニューアルを記念して、国内線往復航空券やJALのウェブサイトで航空券やツアー購入に利用できる「eJALポイント」をプレゼントするキャンペーンも実施する。9月30日まで。

 対応OSはiPhone版がiOS 10.0以上、アンドロイド版がAndroid OS 5.0以上。iOS版はApp Storeから、アンドロイド版はGoogle Playからそれぞれ無料でダウンロードできる。

Yusuke KOHASE

最終更新:7/22(月) 16:02
Aviation Wire

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事