ここから本文です

<矢田亜希子>反町隆史と「ホットマン」以来16年ぶり共演 「リーガル・ハート」で温泉も

7/22(月) 15:00配信

まんたんウェブ

 女優の矢田亜希子さんが、俳優の反町隆史さん主演の連続ドラマ「リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~」(テレビ東京系、毎週月曜午後10時)第2話(7月29日放送)にゲスト出演することが分かった。矢田さんと反町さんが共演するのはドラマ「ホットマン」(TBS系)以来、約16年ぶり。矢田さんは、破産危機にあえぐ伊豆の老舗旅館再建のため、奮闘する花塚千束を演じる。矢田さんは「反町さんとは十数年振りの共演だったので今回は本当に、とてもうれしかったです。そして、旅館での撮影ということもあり、温泉にも入れましたし、楽しい撮影でした!」とコメントを寄せている。

【写真】矢田亜希子、初の母親役、出産シーンにも初挑戦も話題

 また第2話には、銀粉蝶さんが旅館のおかみ・河合聡子役で出演。第3話(8月5日放送)で、徳重聡さんが老舗呉服屋の役員で “乗っ取り屋”疑惑をかけられる宅磨譲司、堀内敬子さんが宅磨と結婚の約束をしている呉服屋の長女をそれぞれ演じる。

 ドラマは、弁護士・村松謙一さんのノンフィクション「いのちの再建弁護士 会社と家族を生き返らせる」(角川文庫)が原作。反町さん演じる弁護士・村越誠一が、会社再建に心血を注ぐ姿を描く。小池栄子さん、堀井新太さん、和久井映見さん、橋爪功さんらも出演する。7月22日からテレビ東京系のドラマ枠「ドラマ Biz」で放送。初回は午後9時からの2時間スペシャル。

 ◇矢田亜希子さんのコメント

 今回このドラマのお話をいただいて初めて「再建弁護士」という職種があるということを知りました。私の役柄は、実家が旅館経営をしており、幼い頃から旅館を継ぐことを夢見て勉強をしてきた女性ですが、実家の旅館を継げなくなります。そこで、老舗旅館の再建に村越さん方と奮闘していく役どころです。

 そして、反町さんが演じられる村越さんはとても親身になって、真っすぐな心で、信頼できる弁護士さんで。反町さんにぴったりだと思いました。こんな弁護士さんがいらっしゃるからこそ、私が演じた千束も諦めずに精いっぱい頑張ることができたと思います。諦めない心を持ち続ければ再建につながる。希望と力をもらえるドラマになっていると思います。反町さんとは十数年振りの共演だったので今回は本当に、とてもうれしかったです。そして、旅館での撮影ということもあり、温泉にも入れましたし、楽しい撮影でした!

最終更新:7/22(月) 15:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事