ここから本文です

からだのひみつに迫る 富山・テクノホール

7/22(月) 10:35配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 「からだのひみつ大冒険inTOYAMA」が21日、富山市友杉のテクノホール東館で開幕した。8月12日まで。

 会場全体を人間の消化器に見立てた有料のアトラクションで、"口"が入り口、"尻"が出口となっている。胃や小腸などを通り、人体の仕組みや機能を楽しみながら学ぶことができる。ゲップ少年や鼻水おじさんといった展示物も人気を集めた。

 開会式で主催者の山野昌道チューリップテレビ社長があいさつ。会場に一番乗りした同市婦中町蔵島、小林稜君(7)らとテープカットを行った。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事