ここから本文です

自民・比嘉奈津美氏、共産・島袋恵祐氏、社民・仲村未央氏は落選 参院選比例

7/22(月) 9:39配信

琉球新報

 参院選比例代表に立候補していた自民党新人で前衆院議員の比嘉奈津美氏(60)、共産新人で党中部地区委員会副委員長の島袋恵祐氏(32)、社民新人で前県議の仲村未央氏(47)の沖縄県出身3氏は22日、落選した。

 うち、宜野湾市の選挙事務所で開票を見守っていた仲村さんは22日午前4時すぎ、落選が確実となったことを受け、「たくさんの力をもらい、県民の民意に立って辺野古の新基地建設を止める思いでいたが、力不足で申し訳なく思う」と述べた。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:7/22(月) 13:47
琉球新報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事