ここから本文です

【函館2歳S】ビアンフェVでキズナ産駒重賞初制覇 売上は28.9億円で前年比増

7/22(月) 17:35配信

netkeiba.com

 21日、函館競馬場で行われた函館2歳S(2歳・GIII・芝1200m)は、スタート一息もすぐに盛り返して先手を取った藤岡佑介騎手騎乗の新種牡馬キズナの産駒・ビアンフェ(牡2、栗東・中竹和也厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、2着の2番人気タイセイビジョン(牡2、栗東・西村真幸厩舎)に1.3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分9秒2(良)。

【写真】ビアンフェこれまでの軌跡

 同レースの売り上げは28億9605万9800円で、アスターペガサスが優勝した昨年の28億4840万1800円より増加となった。なお、今年はマンバーの除外で2億9175万7000円の返還が発生している。

最終更新:7/22(月) 17:35
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事