ここから本文です

バドミントン=インドネシアOP、福島・広田組が高橋・松友組下し優勝

7/22(月) 9:05配信

ロイター

[21日 ロイター] - バドミントンのインドネシア・オープンは21日、ジャカルタで各種目の決勝が行われ、女子ダブルスは福島由紀と広田彩花のペア、女子シングルスは山口茜が優勝した。

福島と広田のペアは、高橋礼華と松友美佐紀のペアと日本勢同士の決勝となり、21─16、21─18のストレートで勝利した。

山口はシンドゥ・プサルラ(インド)を21─15、21─16のストレートで破った。

最終更新:7/22(月) 9:05
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事