ここから本文です

Zippoをヒントに作られた完全ワイヤレスイヤホン・クリプシュ T5レビュー:見た目だけじゃない、音もいいです

7/22(月) 18:31配信

ギズモード・ジャパン

キンッ、シュボッ。

ワイヤレスヘッドホン・イヤホンが次々出てくる今日この頃、ちょっと面白いヤツがでてきました。見た目は完全にZippoなイヤホンKlipsch T5 True Wireless、米Gizmodoのレビューです。

【全画像をみる】Zippoをヒントに作られた完全ワイヤレスイヤホン・クリプシュ T5レビュー:見た目だけじゃない、音もいいです

すでにライバルひしめき合うワイヤレスイヤホン業界でKlipsch(クリプシュ)がリリースしたのは、見た目がとてもユニークなワイヤレスイヤホンT5 True Wireless。イヤホンと同じくポケットの中にいる存在、Zippoライターにデザインのインスピレーションを受けています。充電ケースがZippoそっくりという上手いマーケティングですが、注目したのは見た目だけではありません。なんせ長年イヤホンは非ワイヤレスの私が、これ使ってついにワイヤレスにしようと思ったくらい音もいいのです。

Klipsch T5 True Wireless

概要:充電ケースがZippoみたいな完全ワイヤレスイヤホン価格:199ドル(約2万1500円)いい:音がいい、充電器がコンパクト残念:たまに接続が切れる

インパクトある充電ケースはコンパクト

CES 2019でお披露目されたときは、Zippoライターの見た目だけが取り上げられました。が、Zippo風デザインもさることながら、さすがライターにインスパイアされているだけあって、そのコンパクトさがいいです。たとえば、Powerbeats Proのケースなんてかなりデカイですから、ポケットにいれとくと正直邪魔になります。ゆえに、T5の充電ケースの小ささは1つのウリとなります。

バッテリーはイヤホン3回ぶん充電可能。底ではなく背面にUSB-Cポートがついているので、ケースを立てたまま充電できるのも、見た目のこだわりに一役かってます。充電レベルはフタの隙間から見える3つの白いLEDライトで表示。フタが開いてても閉まってても見えます。残念ながらワイヤレス充電は不可。イヤホンをケースにしまうと磁石でくっつく仕組みですが、フタ開けたまま大きく振るとさすがに落ちるので注意です。

1/3ページ

最終更新:7/23(火) 14:21
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事