ここから本文です

れいわ山本太郎代表、落選者の史上最高得票

7/22(月) 3:46配信

共同通信

 比例代表で落選が決まった、れいわ新選組の山本太郎代表の個人名得票が45万票を超え、現行制度で落選者の最高得票となった。これまでは2010年に落選した公明党、浮島智子氏の約44万5000票だった。

最終更新:7/22(月) 8:59
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事