ここから本文です

韓国国会委員会 日本輸出規制の撤回促す決議案採択

7/22(月) 16:04配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国国会の外交統一委員会は22日に開いた全体会議で、日本による輸出規制強化措置の撤回を促す決議案を全会一致で採択した。

 

 これに先立ち、同委員会は日本の対韓輸出規制措置を糾弾する内容の五つの決議案を審査し、与野党の合意を経て単一案に絞り込んだ。

 同委員会はこの案を17日の全体会議で採択する予定だったが、処理の時期を巡って与野党の見解が食い違い、採択は見送られた。

 その後、与党「共に民主党」と最大野党「自由韓国党」、野党「正しい未来党」の院内代表は19日に文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が主宰した会合で、外交統一委員会での決議案処理に合意した。

最終更新:7/22(月) 16:04
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事