ここから本文です

<AKB48矢作萌夏>56枚目シングルのセンターに大抜てき 「“すちすちビーム”をくらわせたい」

7/23(火) 8:40配信

まんたんウェブ

 アイドルグループ「AKB48」の通算56枚目のシングル「サステナブル」のセンターに、昨年1月に開催された「第3回AKB48グループ ドラフト会議」でAKB48チームKに加入した“ドラフト3期生”の矢作萌夏さん(17)が加入1年半で大抜てきされたことが7月22日、明らかになった。同日配信のライブストリーミングサービス「SHOWROOM」で明かされたもので、矢作さんを含む同曲を歌う選抜メンバー19人や、7月24日午後7時から放送の「FNS うたの夏まつり」(フジテレビ系)で同曲が初披露されることなども発表された。

【写真特集】話題の美少女・矢作萌夏 ドキドキの… 

 矢作さんは、口ぐせの「すち」でも知られる人気の現役高校生メンバー。54枚目のシングル「NO WAY MAN」のカップリング曲「最強ツインテール」で初のセンター、55枚目の「ジワる DAYS」のカップリング曲「屋上から叫ぶ」を歌った派生ユニット「Sucheese」のセンターも務めたが、シングル表題曲のセンターを務めるのは初めて。

 矢作さんは「センターだと初めて聞いた時はビックリしすぎて、正直覚えていません! ありえないくらい大きい声を出してしまったかも……!!! 今は、うれしさと緊張とでいっぱいです」と語り、「AKB48に入りたいと思った日からこの『センター』というポジションをずっと目指してましたが、デビューから1年少しで AKB48のセンターに立たせていただくことが、まさかかなうなんて思わなかったですし、とても貴重な経験だと思います。偉大な先輩方と共に作り上げていくこれからのステージで、多くのことを学びたいです。AKB48を背負っていく次世代メンバーとして認めていただけるように、私らしく、精いっぱい頑張ります!」と意気込みを寄せている。

 「サステナブル」については「可愛さいっぱいの曲です! 夏にぴったり~!!」と話し、「『FNSうたの夏まつり』で初披露できるなんてうれしいです!  たくさんの方々に見ていただけるチャンスなので、いっぱいカメラを見つけて“すちすちビーム”をくらわせたいと思います(笑い)」 とアピールしている。9月18日発売。

 ◇56thシングル「サステナブル」選抜メンバー(敬称略)

 AKB48:矢作萌夏(センター)/向井地美音/横山由依/武藤十夢/柏木由紀/岡田奈々(STU48兼任)/村山彩希/岡部麟/小栗有以/倉野尾成美/坂口渚沙▽SKE48:松井珠理奈/須田亜香里▽NMB48:吉田朱里/白間美瑠▽HKT48:田中美久▽NGT48:本間日陽▽STU48:石田千穂(初選抜)/瀧野由美子

最終更新:7/23(火) 8:40
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事