ここから本文です

韓国 きょうのニュース(7月22日)

7/22(月) 18:00配信

聯合ニュース

◇韓国大統領府「最低限の線を守るべき」 安倍氏の発言受け

 韓国青瓦台(大統領府)は22日、強制徴用訴訟問題などを巡る韓日の対立について安倍晋三首相が韓国側に答えを提示するよう求めたことに対し、最低限の線を守るべきだとの立場を示した。青瓦台の高ミン廷(コ・ミンジョン)報道官は同日の会見で、安倍首相の発言について「これまで(韓国側が)きちんとした返答をしなかったのか聞きたい」と反問しながら、「韓日両国間の未来の協力のためにも最低限の線を守りながら最善の努力をすることが両国国民のためにすべきことではないかと思う」と述べた。安倍首相は参院選が実施された21日、テレビ朝日の番組で、徴用工訴訟問題に対する韓国の対応が1965年の請求権協定に反すると指摘し、「韓国がきちんと答えを持ってこないと建設的議論にならない」と述べた。

◇文大統領「日本の絶対的優位を一つずつ克服」 輸出規制対応へ意欲 

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は22日、青瓦台(大統領府)で首席秘書官・補佐官会議を開き、日本による輸出規制強化を巡り、「これまでわれわれは家電・電子・半導体・造船など多くの産業分野で日本の絶対的優位を一つずつ克服し、追い越してきた」と述べた。さらに、「国際分業システムで平等かつ互恵的な貿易を持続するためには、産業競争力優位の確保が必須だと改めて認識した」とし、「われわれはできる」と力を込めた。

◇韓国の若者6人 釜山の日本総領事館内で「経済報復」抗議=警察に拘束

 22日午後2時35分ごろ、韓国南東部の釜山・東区にある日本総領事館内で、大学生とみられる若者6人が日本の輸出規制強化に抗議するパフォーマンスを行い、警察に拘束された。6人はこの日午前、同総領事館内で日本の「経済報復」を非難する内容のプラカードを持って「日本は謝罪せよ」などとシュプレヒコールを上げた。総領事館には館内の図書館を利用するとし、身分証明書を提出し入館証を受け取り入ったとされる。

◇韓国の不買運動巡りユニクロが再度謝罪 「表現不十分だった」

 カジュアル衣料品店の「ユニクロ」などを運営するファーストリテイリングと韓国運営会社のエフアールエルコリアは22日、韓国での日本製品の不買運動は長く続かないという役員の発言について改めて正式に謝罪した。ファーストリテイリングの謝罪は17日に続き2回目で、前回よりも公式的な性格のものとなった。 

最終更新:7/22(月) 18:00
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事