ここから本文です

【DeNA】ロペス、満弾で日米通算1000打点 愛息の誕生日「絶対打ってやる」

7/22(月) 6:06配信

スポーツ報知

◆DeNA5―4中日(21日・横浜)

 顔もそっくりの愛息と並んだお立ち台は最高だった。感極まったロペスは涙をこらえ「今日は息子の誕生日。絶対打ってやると思っていたので良かった」と言った。13歳になったホセ・ロペスJr.君にパパとしてプレゼントを贈った。

 歓声に包まれ、いつもは冷静なロペスがほえながらダイヤモンドを回った。3回2死満塁。笠原の直球を左翼席へ22号満塁弾。今季3本目のグランドスラムで流れを引き寄せ、最後は1点差で3連勝。チームを4月18日以来、94日ぶりの貯金生活へ導いた。

 自らにとっても記念日だった。満弾の4打点で日米通算1002打点。MLBは9年で480打点。NPB通算7年目で522打点と2か国で結果を残し続け「自分のキャリアにとっても、一生忘れられることのない本塁打になった」と返ってきたホームランボールにキスをした。

 後半戦に入りホーム7連戦で5勝。ロペスはこの間、3本塁打、12打点。勝負所での一打が多く、5度全てハマスタのお立ち台に上がった。2番に入る筒香の代わりとして4番を務め「得点圏でもリラックスしてできている」と胸を張る。家族は22日に米国へ帰国予定。「お立ち台で涙をこらえたよ。息子もファンも見ていたからね」と照れたパパ。次からは日本の家族である、ベイスターズのために打つ。(岸 慎也)

最終更新:7/23(火) 21:17
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(火) 18:35

あなたにおすすめの記事