ここから本文です

吉本・岡本社長、1年間50%の減俸処分に 大崎会長も同様処分

7/22(月) 14:50配信

デイリースポーツ

 吉本興業・岡本昭彦社長(53)が22日午後2時半から会見を開き、自らの給与の50%減俸(1年間)を発表した。大崎洋会長も同じとした。

【写真】宮迫自身が会見なしに「そやな~」と納得していた 吉本側明かす

 岡本会長は涙ながらに宮迫博之、田村亮への思いを語り「つきましては、社長として至らなかったことの責任として50%の減俸を一年間続ける事と致します。会長の大崎からも同様の申し出があり、50%の1年間の減俸と致しますことをご報告申し上げます」と、自身と大崎会長が50%減俸処分(1年間)とすることを発表した。

最終更新:7/22(月) 15:02
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事