ここから本文です

巨人・原監督61歳誕生日「野球を通じて明るいニュースを」

7/22(月) 15:05配信

デイリースポーツ

 巨人の原辰徳監督が22日、61歳の誕生日を迎えた。次戦の京セラドーム大阪でのヤクルト戦のため、大阪へ移動。移動前の広島駅では報道陣やファンから「おめでとうございます」と祝福を受けた。

 前カードは広島に3連敗も、2位と7ゲーム差と優勝へ順調に勝ち星を伸ばしている。「これもひとえにジャイアンツというチームに入って、野球をやらせてもらっている中で、こうやってみんなに祝ってもらっている。改めて野球、ジャイアンツの素晴らしさを日々、感じています」としみじみと振り返った。

 今年に入り、悲しい事件、事故が多くなったことにも心を痛ませる指揮官。「世の中では少々、悲しい事件とか、そういう報道が多いですが、野球を通じて明るいニュースを出せるように今後も頑張っていきたい」とファンに喜んでもらえる活躍をと力を込めた。

最終更新:7/22(月) 15:42
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事