ここから本文です

侍ジャパン「プレミア12」直前に二段階合宿 カナダと強化試合も

7/22(月) 16:53配信

デイリースポーツ

 NPBエンタープライズは22日、都内で会見を開き、11月に行われる国際大会「プレミア12」に向けた野球日本代表「侍ジャパン」のスケジュールを発表した。10月21日に集合し、宮崎、沖縄の二段構えで合宿を張り、10月31日と11月1日にはカナダ代表との強化試合を行う。

 決勝まで戦えば、活動期間は約1カ月に及ぶ。会見に臨んだ稲葉篤紀監督は「(合宿が)日本シリーズと重なってしまうが、長めの合宿をお願いさせていただいた。コーチ、選手、スタッフの皆さんとコミュニケーションを図り、結束していきたい」と力を込めた。

 来春の強化試合は選手の負担軽減のため行わないことが決定。今秋の活動を終えると、次に代表が集合するのは五輪直前となる。指揮官は「勝てるチームを作っていく。来年にどうつなげていくか、考えていきたい」と決意を込めた。

最終更新:7/22(月) 16:55
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事