ここから本文です

スカート「明るい未来を見据えて」、次なる展望を語ったツアー最終公演

7/22(月) 23:19配信

音楽ナタリー

スカートが最新アルバム「トワイライト」のリリースを記念したツアー「Major 2nd Albumリリースツアー “トワイライト”」の最終公演を、7月19日に東京・渋谷CLUB QUATTROで行った。

【写真】直枝政広(カーネーション)(撮影:廣田達也)(メディアギャラリー他16件)

このツアーは各会場に台風クラブやグッドラックヘイワなど、ゲストバントを迎えて全国4都市で行われた。ツアーファイナルでは、対バン相手としてHelsinki Lambda Clubが出演。またステージ脇に設置されたDJブースではオープニングや転換中、クロージングの際に直枝政広(カーネーション)によるDJパフォーマンスも披露された。

Helsinki Lambda Clubは、最新ミニアルバム「Tourist」の収録曲を中心としたセットリストを展開。橋本薫(Vo, G)は「素敵なアルバムを出したスカートと、僕らHelsinki Lambda Clubでグッドメロディの応酬をしていこうと思っているので、最後まで楽しんでいってください」と観客に呼びかけ、リズミカルなナンバーを次々と歌い上げた。ラストに披露された「Skin」では、彼らのエモーショナルなステージングを受け、オーディエンスからは大きな歓声が沸き起こった。

この日の主役であるスカートは澤部渡(Vo, G)、佐久間裕太(Dr)、佐藤優介(Key / カメラ=万年筆)、シマダボーイ(Perc)、岩崎なおみ(B)の5人でステージに現れた。彼らは1曲目に最新アルバム「トワイライト」のラストトラック「四月のばらの歌のこと」を披露すると、続けて「ずっとつづく」「ともす灯 やどす灯」「視界良好」「遠い春」を軽やかに歌い上げ、序盤から会場をヒートアップさせた。

澤部は「我々スカートは、東京のローカルバンドだという意識があります」「山手線の外側から山手線の内側に向かっていく曲を書きました」と話し、tofubeatsとのコラボ曲「高田馬場で乗り換えて」でライブを再開させた。「さよなら!さよなら!」「セブンスター」といった軽快なナンバーを続けて披露しつつ、バラード曲「アンダーカレント」では澤部の歌声をじっくりと聴かせオーディエンスを魅了した。ライブ後半には「沈黙」「それぞれの悪路」「花束にかえて」「トワイライト」と、最新アルバムの収録曲を次々と投下。「沈黙」の演奏時には、楽曲の制作時に萩尾望都のマンガ「トーマの心臓」を読み返して歌詞を書いたというエピソードも披露された。本編のラストパートで「『トワイライト』ツアーの最終日をこうやって皆さんの大歓声に迎えられて私とても胸がいっぱいです」と集まった観客に感謝を伝えたのち、NegiccoのKaedeに提供した「あの娘が暮らす街(まであとどれくらい?)」のセルフカバーや、2017年発表の「静かな夜がいい」を演奏し、彼らはステージを去った。

アンコールを受けて再び登場したスカートは、マンガ家・鶴谷香央理のイラストを使用したTシャツなどのツアーグッズを紹介。澤部と佐久間によるコミカルなやり取りで会場は和やかな雰囲気に包まれた。また澤部は、この日CLUB QUATTROでツアーファイナルを行うことについて、過去に同会場でライブを行ったフリッパーズ・ギターや、サニーデイ・サービス、NUMBER GIRLなど自身が尊敬するバンドを挙げ「QUATTROってすげえじゃん」と感慨深そうに語り、アルバム「トワイライト」の大きな軸になったという楽曲「君がいるなら」を熱唱。そして最後に「この次スカートが何をするかはまったく決まってなくて、ただ僕たち来年でデビュー10周年なので昔の曲をちゃんと録音したいねって話をしています」「スカートの音楽って絶対に必要なものではないし、今みたいな環境でレコードを作れるっていうのは当たり前じゃないと思うんです。だからこそ明るい未来を見据えて今やれることをやろうと思います」と今後の展望を語り、2011年発表の初期の楽曲「ストーリー」でこの日の公演を締めくくった。

■ スカート「Major 2nd Albumリリースツアー “トワイライト”」2019年7月19日 渋谷CLUB QUATTRO セットリスト
□ Helsinki Lambda Club
01. 何とかしなくちゃ
02. ユアンと踊れ
03. PIZZASHAKE
04. lipstick
05. 引っ越し
06. Time, Time, Time
07. Jokebox
08. ロックンロール・プランクスター
09. Skin

□ スカート
01. 四月のばらの歌のこと
02. ずっとつづく
03. ともす灯 やどす灯
04. 視界良好
05. 遠い春
06. 高田馬場で乗り換えて
07. さよなら!さよなら!
08. セブンスター
09. ハローと言いたい
10. アンダーカレント
11. CALL
12. 回想
13. 沈黙
14. それぞれの悪路
15. 花束にかえて
16. トワイライト
17. あの娘が暮らす街(まであとどれくらい?)
18. 静かな夜がいい
<アンコール>
19. 君がいるなら
20. ストーリー

最終更新:7/22(月) 23:19
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事