ここから本文です

【大阪】大阪桐蔭と履正社は決勝まで対戦なし 大阪大会準々決勝以降の組み合わせが決定

7/22(月) 15:23配信

スポーツ報知

◆第101回全国高校野球選手権大阪大会

 大阪大会準々決勝以降の組み合わせ抽選会が22日、大阪市内で行われ、大阪桐蔭と履正社は29日の決勝まで対戦しないことが決まった。夏の甲子園連覇を狙う大阪桐蔭は、25日の5回戦で阪南大高に勝てば、26日の準々決勝で近大泉州―大商大堺、山田―金光大阪の勝ち上がったチームと対戦する。

 初の春夏連続出場を目指す履正社は、23日の4回戦で大阪電通大高、25日の5回戦で関大第一―岸和田の勝者に勝てば、準々決勝で大阪偕星学園―北野、上宮―桜宮の勝ち上がったチームと対戦する。

最終更新:7/22(月) 15:23
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事