ここから本文です

山田涼介 先輩・三宅健のアイドルお手本発言といじりに耳真っ赤

7/22(月) 22:53配信

スポーツ報知

 Hey!Say!JUMPの山田涼介(26)が22日、東京・六本木ヒルズアリーナでテレビ朝日系主演ドラマ「セミオトコ」(26日スタート、金曜・後11時15分)制作発表イベントに浴衣姿で登場した。今作でジャニーズの先輩・V6の三宅健(40)と初共演する。和やかな空気漂うイベントで、山田は先輩のお手本のようなアイドル発言に耳を真っ赤にする一幕があった。

 羽化した後に人間に姿を変えた“セミオトコ”の7日間だけのラブストーリー。劇中で“セミ山田”が何度も「何て素晴らしい世界なんだ」というセリフがある。日々の生活で感じる瞬間に、山田は「くだらないことだけど」と前置きした上で最近購入したというお掃除ロボットのエピソードを披露。その後に三宅は「僕はコンサートをやっている時に見える景色。その時のファンの皆様の笑顔を見た時に、あぁなんて素晴らしい世界なんだって」と明かして観客の歓声を誘った。

 三宅は、続けて「私と山田くんは多分同じ気持ち」としっかり後輩をフォローしたが、山田は「僕はそれを大前提でお掃除ロボットの話をしました…」と大慌て。三宅は「そうだよね? 緊張してて忘れちゃった? これ言いたかったやつでしょ? 何で耳が赤くなってるんだよ」と先輩の容赦ないたたみかけにタジタジになっていた。

最終更新:7/22(月) 22:53
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事