ここから本文です

「5選、感無量」 和歌山選挙区、自民の世耕さん

7/22(月) 6:00配信

紀伊民報

 「立派な成績で当選させていただいた。感無量、感謝感激です」。参院選で、全国で最初に当選確実が出た世耕弘成さん(56)は深々と頭を下げ、感謝の言葉を述べた。

 和歌山県庁近くの和歌山市久右衛門丁の選挙事務所には早くから、入りきらないほどの支持者が詰めかけた。開票開始の午後8時と同時にテレビから当選確実の一報が流れると、オーッとどよめきが上がり、大きな拍手が起こった。間もなく世耕さんは事務所に入り、支持者らと万歳を三唱して喜びをかみしめた。

 世耕さんは経済産業相の公務や全国の他候補を応援するため、選挙期間中に県内入りできたのは公示日だけだった。

 世耕さんは「皆さんが力を結集してくれたたまもの」と礼を述べ「ここからはいよいよ5期目。次のステップに向けた非常に厳しい階段をしっかり上がり、皆さんに恩返しできる政治家に成長していく決意でいる」と意気込みを語った。

紀伊民報

最終更新:7/22(月) 6:00
紀伊民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事