ここから本文です

参院選から一夜明け 香川選挙区で再選の三宅伸吾さん2期目へ抱負「教育の制度改革を」

7/22(月) 14:05配信

KSB瀬戸内海放送

 21日投開票の参議院選挙・香川選挙区で再選を果たした自民党・現職の三宅伸吾さん(57)が一夜明け、2期目への抱負を述べました。

 三宅伸吾さんは、22日午前7時半から、地元・さぬき市の街頭に立ちました。全国の同期議員の選挙結果を見届け、3時間ほど睡眠をとったという三宅さん。支援への感謝と2期目への抱負を述べました。

(参院選 香川選挙区で再選/三宅伸吾さん[自民・現])
「2期目は教育分野もできる限り勉強をして。挑戦するマインドを持った多くの子どもたちを育てられるように、様々な制度改革に取り組んでまいりたい」

 現職と新人あわせて3人の争いとなった香川選挙区で、三宅さんは19万6126票を獲得。無所属・新人の野党統一候補、尾田美和子さんに4万5000票余りの差をつけ、当選しました。

 今回の参院選香川選挙区の投票率は、45.31パーセントで、3年前の前回を4.73ポイント下回り、過去最低となりました。

最終更新:7/22(月) 18:39
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事