ここから本文です

LINE Pay、企業からの送金を受け取れるように。クラファン「polca」など対応

7/22(月) 18:29配信

Engadget 日本版

LINE Payは、企業が個人へ送金できる「LINE Pay かんたん送金サービス」の提供を開始しました。

「LINE Pay かんたん送金サービス」は、企業向けのサービスで、クラウドソーシングの報酬やポイント交換、経費精算の払い戻し金などをLINE Payの残高として送る機能。開始日時点では4つのサービスが対応を表明しています。1回の送金で受け取れる金額は、本人確認済みアカウントは100万円、未確認のアカウントは10万円となっています。

送金サービスを通して受けとったLINE Payの残高は、LINE Payカードやアプリを通じた支払いに使えるほか、本人確認後に銀行振込やATM出金も可能(要手数料)。他のLINE Payユーザーへ送金することもできます。

当初はポイント交換サイト「RealPay」で利用可能。8月にはCAMPFIREが運営するファンディングサイト「polca」や、集金アプリ「Gojo」が対応予定。9月には「ポイントタウン by GMO」でも利用できるようになります。

なお、給与については現行法上、電子マネーでの支払いが認められていないため、LINE Pay かんたん送金サービスは利用できません。ただし、現在政府は電子マネーによる給与支払いを解禁する方向で議論を進められています。LINE Payの送金対応はこの動きを見越したものとみられます。

石井徹(TORU ISHII)

最終更新:7/22(月) 18:29
Engadget 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事