ここから本文です

ファジアーノ岡山が今季初の3連勝 J1参入プレーオフ出場圏内の6位に浮上

7/22(月) 17:46配信

KSB瀬戸内海放送

 サッカーJ2のファジアーノ岡山は、今シーズン初の3連勝をかけ、ここまで2位の山形と対戦しました。

 連勝で波に乗るファジアーノはホームで山形を迎え撃ちます。ここまで6得点を上げるミッドフィルダー仲間隼斗が、アグレッシブにゴールを狙います。

 後半12分、ボールを受けた仲間は、囲まれながらも切り返しからのターン。関戸のクロスから赤嶺がヘッドもゴールを捉えられず、リーグ最少失点を誇る山形から得点を奪えません。

 それでも29分、相手の一瞬の隙きを見逃さず、仲間が前方へフィード。オフサイドすれすれで抜け出したイ・ヨンジェのスピードにのったドリブルから、マイナスのクロスに仲間。地を這うようなシュートで待望の先制ゴールを奪います。

 その後、ファジアーノは苦しみながらも守り抜き、無失点で今シーズン初の3連勝。J1参入プレーオフ圏内の6位に浮上しました。

(決勝ゴール/19 仲間隼人選手)
「自動昇格を狙える位置にもいると思うので、しっかりそこを見据えた上で戦っていきたい」

最終更新:7/22(月) 18:13
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事