ここから本文です

岡山リベッツ「昨年以上の結果を残す」 8月から始まる新シーズン前に選手らが決意語る

7/22(月) 18:12配信

KSB瀬戸内海放送

 卓球Tリーグ・岡山リベッツのキャプテンが、8月から始まる新しいシーズンを前に、「昨年以上の結果を残す」と決意を述べました。

 会見では白神宏佑監督とキャプテンの上田仁選手ら6人が、準優勝に終わった昨シーズンを踏まえ抱負を語りました。

(岡山リベッツ/上田仁 主将)
「非常に期待が大きくなるシーズンではあると思うんですけども、それをはね返して昨年以上の結果を残せるようにチーム一丸となって頑張っていきたいと思います」

 新たに加入する町飛鳥選手は上田選手と同じ青森山田高校出身で、シングルスとダブルス両方をこなします。

(岡山リベッツ/町飛鳥 選手)
「一緒に練習させてもらっていて、皆さんすごい親切にしてくれるのですごくやりやすいです。起用していただいたところでしっかり勝てるように1戦1戦ベストを尽くしたい」

 岡山リベッツは8月29日に開幕戦に臨み、9月4日に岡山武道館でホーム初戦を迎えます。

最終更新:7/22(月) 18:34
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事