ここから本文です

グリーズマン、バルセロナの編成に興奮「テレビゲームのチートのよう」

7/22(月) 12:20配信

GOAL

バルセロナに加入したFWアントワーヌ・グリーズマンは、新シーズンのチーム編成について「テレビゲームのチートのよう」と自信を見せている。スペイン『マルカ』が報じた。

グリーズマンは今夏、アトレティコ・マドリーから1億2000万ユーロ(約145億円)で加入。2019-20シーズンは、最前線でリオネル・メッシやルイス・スアレス、ウスマン・デンベレ、フィリペ・コウチーニョらと世界最高峰のユニットを形成する。

グリーズマンは新たなチームメイトたちに興奮し、サポーターたちを楽しませることをモチベーションとした。

「バルセロナはテレビゲームのチートのようなチームを構築している。スアレス、メッシ、デンベレ、フレンキー・デ・ヨング。僕らには素晴らしい選手たちがいるし、決めるのは監督だ。僕ら自身も楽しむ準備ができているし、ファンも幸せにしたい」

また、メッシと初めて味方としてプレーすることに関して「素晴らしいこと」と話す。

「彼を日々の練習から見られることにワクワクしている。ピッチ内外で彼を知ろうとしている」

最終更新:7/22(月) 12:20
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事