ここから本文です

ビリー・アイリッシュ、「MCM」2019秋冬キャンペーンの顔に! 

7/22(月) 15:00配信

クランクイン!

 ミレニアル世代の代弁者として若い世代を中心に支持を集める米歌手のビリー・アイリッシュが、ドイツのラグジュアリーライフスタイルブランド「MCM」の2019秋冬のグローバルキャンペーンに起用された。

【写真】アリアナ・グランデは「H&M」とコラボ!


■ジェンダーレスなアパレルとアクセサリーを着用

 2017年にデビューアルバムを発売し、誰にも媚びないスタイルや、唯一無二の歌声などが評価され、わずか2年で音楽界において確固たる地位を確立したビリー。

 今回のグローバルキャンペーンでビリーは、ラッパー兼プロデューサーのチャイルディッシュ・メジャーと共に、ジェンダーレスなアパレルとアクセサリーを共有しながら着用している。

■“常識的観点を覆す人”になりたい

 キャンペーンの撮影を手掛けたのは、ミレニアル世代を代表するフォトグラファーのレア・コロンボ。完成したイメージには、ビリーやチャイルディッシュのアイデンティティを取り入れられており、ジェネレーションZ(Z世代)のメンバーたちのユニークな発想が反映されている。

 先入観にとらわれない考えを称賛しているというビリーは、「私は、人々が慣れ親しんでいるものにあえて異議を唱えることで、『常識的観点を覆す人』になりたいのです」とコメント。

 同キャンペーンは、7月から、リテール、デジタル、プリント、ソーシャルメディア、そしてeコマースなど、ブランドのコミュニケーションチャネルを通じて、グローバル展開される予定だ。

【「MCM」2019秋冬のグローバルキャンペーン概要】
キャンペーンモデル:ビリー・アイリッシュ、チャイルディッシュ・メジャー

最終更新:7/22(月) 15:00
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事