ここから本文です

柳ケ瀬に「口裂け女」襲来 お化け屋敷オープン

7/22(月) 8:04配信

岐阜新聞Web

 岐阜発祥の都市伝説「口裂け女」をテーマとしたお化け屋敷「恐怖の細道」が20日、岐阜市徹明通のドン・キホーテ柳ケ瀬店ビルにオープンした。入場待ちの列ができるなど盛況で、会場には恐怖の叫び声がこだました。9月23日まで。

 若手経営者らでつくる「『やながもん』柳ケ瀬お化け屋敷製作委員会」(吉村輝昭代表)が主催し、5回目の開催。今回は、動画などを駆使してあの手この手で怖がらせる仕掛けで、吉村代表は「恐怖を楽しむアミューズメントとして来場してほしい」と話す。

 来場者の多くは10分ほどをかけて順路を巡り、ほうほうの体で出口に。友人2人と訪れた女性(15)は「怖かったけど、楽しかった」と笑顔で話していた。

 平日は午前11時から、土日祝日は午前10時からで、いずれも午後8時まで。入場料は一般700円など。途中で「ギブアップ」して退場することもできる。

岐阜新聞社

最終更新:7/22(月) 8:04
岐阜新聞Web

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事