ここから本文です

ハモンド英財務相、ジョンソン首相が誕生するなら辞任すると表明

7/22(月) 0:31配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): ハモンド英財務相は、次期首相にジョンソン前外相が決定するなら自分は24日に辞任すると述べた。合意なき欧州連合(EU)離脱への反対を理由に挙げた。

ジョンソン氏は10月31日の合意なきEU離脱を容認する心構えをしておくことが自身の政権メンバーに求められると述べたと、ハモンド財務相はBBCテレビのインタビューで指摘。自分はその場合、閣内にとどまる選択肢はなくなると話した。

ハモンド氏は「決して同意できる条件ではない」と言明。「首相には、政策面で緊密に連携できる財務相がいることが極めて重要だ。よって24日、メイ首相が女王に辞表を提出する前に、私は財務相を辞任する」と述べた。

ハモンド氏のほか、ガーク司法相もジョンソン氏が勝利した場合に政権を去る考えを表明している。ジョンソン前外相とハント外相による決選投票の結果は23日に発表されるが、これまでのところジョンソン氏が優勢とみられている。

原題:U.K.’s Hammond Says He’ll Resign If Johnson Becomes Premier (2)(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Alex Morales

最終更新:7/22(月) 0:31
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事