ここから本文です

『オーバーウォッチ』新キャラ“シグマ”のオリジンストーリーが公開。反重力の研究者であった彼が、なぜタロンの一員になったのか?

7/23(火) 7:02配信

ファミ通.com

文:ミル☆吉村

 Blizzard Entertainmentのアクションシューティングゲーム『オーバーウォッチ』で、新ヒーロー“シグマ”が発表された。

 公開されたオリジン・ストーリーの動画では、反重力やブラックホールなどを研究していた科学者であったシグマが、実験の失敗により不安定な状態となり、テロリスト組織“タロン”の人間兵器として変貌する姿が描かれている。


 彼のゲーム内スキルなどはまだ明かされていないが、YouTubeで公開されているバージョンの動画のラストではゲーム中モデルが登場。彼の脳裏に流れる“旋律”に合わせて指揮棒を振ってみせるモーションや、手のひらの上にオブジェクトを浮かべてみせる様子が見られる。

最終更新:7/23(火) 7:02
ファミ通.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事