ここから本文です

畑岡奈紗、鈴木愛ら出場のエビアン選手権 アマ安田祐香は初のメジャーへ

7/23(火) 17:33配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇海外女子メジャー◇エビアン選手権 事前情報◇エビアンリゾートGC(フランス)◇6523yd(パー71)

【写真】スーパーカーとレキシー・トンプソン

メジャー第4戦は、25日にフランスのエビアンリゾートGCで開幕する。09、11年と宮里藍さんが2勝した後にメジャー昇格し今年で7年目。前年までの9月から日程が変更された。翌週にはメジャー最終戦「AIG全英女子オープン」(ウォーバーンGC・イングランド)が控えるため、メジャー2連戦となる。

前年は当時40歳のアンジェラ・スタンフォードが通算12アンダーで制し、米ツアー通算6勝目、メジャー初優勝を挙げた。最終日に首位から出て最終18番でダブルボギーをたたいたエイミー・オルソンを1打差で逆転した。

日本勢には1977年「全米プロゴルフ選手権」を制した樋口久子以来の42年ぶり2人目のメジャー優勝の期待が懸かる。畑岡奈紗、横峯さくら、上原彩子、鈴木愛、比嘉真美子、アマチュアの安田祐香(大手前大1年)が出場予定。世界ランキング6位の畑岡は、初出場の前年に首位と4打差で予選通過しながら、決勝ラウンドで差を広げられ通算6アンダーの16位に終わった。

日本ツアーを主戦場にする鈴木、比嘉は6月24日時点の世界ランク40位以内の資格を満たし大会初出場になる。安田は4月の「アジアパシフィック女子アマチュア選手権」を制し、メジャーで米ツアーデビューを迎える。

世界ランク1位のパク・ソンヒョン、2位のコ・ジンヨン(ともに韓国)、3位のレキシー・トンプソン、今年の「全米女子」を優勝したイ・ジョンウン6(韓国)らが、優勝候補として出場する。

<主な出場予定選手>
アンジェラ・スタンフォード、パク・ソンヒョン、コ・ジンヨン、レキシー・トンプソン、ミンジー・リー、朴仁妃、アリヤ・ジュタヌガン、イ・ジョンウン6、畑岡奈紗、ブルック・ヘンダーソン、ネリー・コルダ、鈴木愛、比嘉真美子、横峯さくら、上原彩子、安田祐香

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事