ここから本文です

東京ドーム、「AIBeacon」を提供するアドインテと資本業務提携 スマホを軸に行動データを可視化

7/23(火) 15:50配信

MarkeZine

 東京ドームは、店舗解析の「AIBeacon」やジオターゲティング広告「AIGeo」を開発・提供するアドインテと資本業務提携を実施した。

 これにより、東京ドームはアドインテの「AIBeacon」を活用し、スマートフォンを軸とした行動データの解析から統計モデルや機械学習モデルを適用して、データの可視化や活用を支援するプラットフォームの構築を進めていく。また来場者約3,900万人(2018年度)の東京ドームシティなど、大きな集客力を持つ同社事業と連携して、新たなマーケティングを展開することを目指す。

最終更新:7/23(火) 15:50
MarkeZine

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事