ここから本文です

1048頭のアルパカが行く! 圧巻のモフモフパレードがギネス世界記録達成

7/23(火) 8:00配信

ねとらぼ

 ペルーの街を1048頭のアルパカが歩くモフモフなパレードがギネスワールドレコーズに認定されました。

【画像:町を歩くアルパカたち】

 ギネスに認定されたのは畜産博覧会「FEGASUR」で行われた「largest parade of alpacas(最も大きなアルパカのパレード)」。1048頭のアルパカがペルー南部の町、フリアカを歩きました。

 アルパカはもこもこ毛並みの「ワカイヤ」とさらさら毛並みの「スリ」、2種が参加。参加する全てのアルパカが健康で虐待を受けていないことを、公式認定員が獣医師らと協力して確認しています。

 パレードは指定ルートを最低1キロは歩く必要があります。全てのアルパカが集合したのち、長い列となって街の人が見守る中をゆっくりと歩いていきました。癒やし満点のパレードはかわいいながらも圧巻で世界記録も納得です。競合するパレードが果たしてあるのかどうかは疑問ですが……。

出展:ギネスワールドレコーズ

ねとらぼ

最終更新:7/23(火) 8:00
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事