ここから本文です

トウカイデンヒルの2017など、先週の入厩情報/栗東トレセンニュース

7/23(火) 11:50配信

netkeiba.com

 新潟、小倉開催が始まると、いよいよ本格的な夏競馬という印象だが、2歳馬の入厩は例年よりもペースが早い。まもなく1000番台になろうかというゼッケン番号だが、970番で入厩したのはトウカイデンヒルの2017(エンプティチェア)(栗東・音無秀孝厩舎)。

 今年の北海道トレーニングセールにて、1728万円で落札されているリアルインパクト産駒だが、ちょっとした特徴がある。「カケスといって、いわゆる出っ歯。だからといって、競走能力に影響があるわけではありません。馬体はバランスのいい馬ですし、スピードもありそうですよ」と音無秀孝調教師。

 口を閉じていると分かりにくいのだが、口が開くとなるほどの出っ歯。まずはゲート試験に向けて調整していくが、合格すれば、そのままデビューへ向けて調教を進めるとのこと。ぜひ、皆さんにもその表情を見ていただきたい。

 なお先週、ノーザンファームしがらき(滋賀県)から栗東へ入厩した馬は以下の通り。

(取材・文:井内利彰)

7月17日
アドマイヤアルバ
エングレーバー
ガンサリュート
ゲンティアナ
スカーヴァティ
タイセイトレイル
ハートスナッチャー
プリズマティコ
ベレヌス
リシュブール
レッドベレーザ
ロックザボート

7月18日
アドマイヤヴェラ
エールオンレール
エッセンツァ
エルデュクラージュ
エンヴァール
オーロトラジェ
カフジローズ
カラミンサ
クイーンブロッサム
ショウリュウハル
ダブルクラッチ
ボーサンシー
ボニーゴールド
マスカテル
マセラシオン
ミラアイトーン
レティキュール

7月19日
アメリカンウェイク
グーテンターク
ダノンスパーク
プレシャスルージュ
レッドカイザー

7月20日
カレンバッドボーイ
サラキア
ジンゴイスト
ピッツィカート
リーガルマナー
ベッラレイアの2017

最終更新:7/23(火) 11:50
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事