ここから本文です

ハリソン・ニューウェイが全日本F3選手権のSUGOラウンドにスポット参戦が決定

7/23(火) 20:51配信

motorsport.com 日本版

 B-Max Racing with motoparkは7月27日・28日にスポーツランドSUGOで行われる2019全日本F3選手権の第13戦~第15戦に、ハリソン・ニューウェイを起用することを明らかにした。

 今シーズンはスーパーフォーミュラやスーパー耐久に参戦しているニューウェイ。日本でのレースに少しでも慣れようと、日本に住んでレース活動に励んでいる。そんな中で新たなレースカテゴリーへの参戦チャンスを掴む形となった。

 スポット参戦のきっかけとなったのはスーパー耐久でのチームメイトである山口大陸が今回も欠場するためだという。彼は7月13日、14日の全日本F3第11戦・第12戦を前に体調を崩し同レースを欠場。先日のスーパー耐久第4戦も欠場することとなった。

 今回も参戦できる状態ではないようで、その代役として彼の28号車のマシンで参戦することになるようだ。

 また今回ニューウェイがスポット参戦する目的のひとつとして、来シーズンを見据えたトレーニングも兼ねているとのこと。今回のレースを経験することで日本のレースやコースに対する習熟度をさらに深めようという狙いもあるようだ。

 ニューウェイは、2016年と2017年にヨーロピアンF3に参戦した経験を持っており、現在全日本F3選手権に参戦中のサッシャ・フェネストラズやアメヤ・ベイディアナサンとはライバルでもあった。

 今週末のスポーツランドSUGOでは、そういった久しぶりのライバル対決からにも注目が集まりそうだ。

吉田知弘

最終更新:7/23(火) 20:51
motorsport.com 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事