ここから本文です

吉本芸人「ギャラ1円」の明細書を公表「明細の紙の方が高そう」「酷い」など反響

7/23(火) 17:24配信

スポーツ報知

 お笑いコンビ「キンボシ」の西田淳裕(31)が23日までに自身のツイッターを更新。出演料が「1円」の明細書を公開し、反響を呼んでいる。

【写真】相撲好きキンボシ西田は

 吉本興業の岡本昭彦社長(52)が22日に開いた会見の中でギャラの配分がざっくりとした平均値で「5:5」もしくは「6:4」と語っていた。

 西田は出演料に「1円」と明記された明細書の画像をアップし、「2円のうち1円入れてくれてたと思ったら許せるけれども」とツイートした。続けて「すいません、勘違いしてる人多いのですが、月給が1円じゃなくて、何かの一回の仕事のギャラが1円ってだけです」と追記した。

 コメント欄には「明細の紙の方が高そう」「9対1でも10円の出演料で受けた?」「これは酷い これじゃブラック企業じゃん」「ボランティアと言われた方がまだ清々しいレベル 1円には恐怖感すら覚えます」など同情する声が相次いだ。

最終更新:7/24(水) 6:27
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事