ここから本文です

「ミスマガジン2019」グランプリは17歳女子高生・豊田ルナ

7/23(火) 18:57配信

スポーツ報知

 南野陽子(52)、斉藤由貴(52)らを輩出し、昨年に7年ぶりに復活した「ミスマガジン2019」の発表会見が23日、東京・音羽の講談社で行われ、3023人の候補からグランプリに選ばれた現役女子高生の豊田ルナ(17)ら6人が白ビキニ姿でお披露目された。

 豊田は5歳から子役として活動を始め、受賞6人で最年少ながら芸歴は最長。現在は所属事務所「プラチナムプロダクション」による小~高校生の育成プロジェクト「シブサン」のユニット「ぴーおん[ハート]」に所属し、8月1日の公演で卒業。豊田留妃から改名して臨み、令和初のグランプリに選ばれた。「5歳から上り坂をマラソンしている感じ。これは頂点でもゴールでもないけど、この栄光をずっと輝かせていきたい」と決意を語った。

 豊田のほか、ミスヤングマガジンは吉澤遥奈(17)、ミス週刊少年マガジンは夏目綾(23)、読者特別賞は山口はのん(20)、ぴーぴる(18)の2人、審査員特別賞は桜田茉央(21)が選ばれた。

 受賞6人は、この日に開設されたYouTube「ミスマガTV」で初のライブ配信(後7時30分予定)を実施。29日に「ヤングマガジン」表紙などでグラビアが掲載される。

 ◆豊田 ルナ(とよだ・るな)2002年7月17日、埼玉県出身。17歳。5歳から子役で活動。現在はNHK Eテレの教養バラエティー「すイエんサー」(火曜・後7時25分)に出演中。身長159センチ、スリーサイズはB76・W58・H89センチ。

最終更新:7/24(水) 10:10
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい