ここから本文です

24日(水)の天気 広く夏本番の暑さに 午後は急な雷雨注意

7/23(火) 17:03配信

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■
・西、東日本 日差し届いて夏本番の暑さ
・午後は内陸部で雷雨に注意
・北日本は蒸し暑い一日に

 24日(水)は夏の高気圧が少しずつ勢力を広げ、日本列島を覆ってきます。

 西日本、東日本は日差しが届き、夏本番を感じる暑さとなりそうです。

 上空の気圧の谷の影響が残るため、急な雨にもご注意ください。

西、東日本 日差し届いて夏本番の暑さ

 夏の高気圧が少しずつ勢力を強めるため、西日本や東日本は雲が多めながらも日差しが届きそうです。

 梅雨明けが発表される所があるかもしれません。

 わずかな日差しでも気温を上がり、各地で30℃を超える真夏日の予想です。

 35℃近い厳しい暑さの所があるため、熱中症への備えが欠かせません。

午後は内陸部で雷雨に注意

 上空の気圧の谷の影響があるため、大気の状態が不安定で、午後は内陸部を中心に雨雲が発生、発達しやすくなります。

 日差しが出ていても油断できない天気ですので、空の変化にご注意ください。

北日本は蒸し暑い一日に

 北日本は雲が広がり、日差しは控えめ。時々雨が降るため、お出かけには傘が必要となります。

 日差しが少ない割に気温が上がって、蒸し暑い一日になる予想。

 通気性の良い服装を選ぶと良さそうです。

ウェザーニュース

最終更新:7/23(火) 17:03
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事