ここから本文です

「選挙」に行って…自分たちの生活は変わると思う?「YES」38.7%

7/23(火) 7:10配信

TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。7月18日(木)の「社会人意識調査」のテーマは「選挙に行って自分たちの生活が変わると思いますか?」はたして、その結果は……?

【写真を見る】番組パーソナリティを務める本部長・マンボウやしろ(右)と秘書・浜崎美保(左)

Q.選挙に行って自分たちの生活が変わると思いますか?

変わると思う   38.7% 
変わらないと思う 61.3%
(回答票数:602票)

◆「変わると思う」に関する意見

「私たち若い世代が“このままじゃ良くない!”と思って率先して選挙に行けば、すぐにとは言わないけど必ず良くなると信じたい!」(東京都 21歳 女性 パート)

「すぐには変わらないかもしれないけど、行き続けて有権者の権利を主張しないといけないと思う。これから大人になる子どもたちのためにも、高齢者に向けた政策が多すぎる!」(埼玉県 39歳 女性 会社員)

「変わらないと思って動かなきゃなにも変わらない。投票せず、政治に文句を言うのはフェアじゃないと思っています。私は文句を言いたいので投票しています」(東京都 47歳 男性 会社員)

◆「変わらないと思う」に関する意見

「実現してほしい公約を掲げている人や党に投票しても、それがすぐに実現する訳じゃない。結局、今の生活のままだと思う」(神奈川県 28歳 女性 自営・自由業)

「変わらないと思います。選挙前だけ、当選するために良いことしか言わない政治家は、基本嘘つきだと思っています。どうせ今回も変わりません……」(東京都 31歳 男性 会社員)

「庶民の暮らしのことを政治家が理解しているとは思えない。幼児教育無償化も、そこを無料にしても意味ないなぁと思います。高校大学のほうが、お金かかるのに……。選挙に行かなきゃダメだけど、行っても変わる気がしないですね」(東京都 38歳 女性 会社員)

【約3人に2人が「変わらない」】
今回は「選挙に行って自分たちの生活が変わると思いますか?」というアンケートを実施しました。番組リスナーによる投票の結果、「変わると思う」という人は38.7%、「変わらないと思う」という人が61.3%と、約3人に2人が選挙に行っても自分たちの生活は変わらないと思っていることがわかりました。

【10代・60歳以上が「変わると思っている世代」】
「変わると思う」と答えた人の割合を見ていると、男女比では、「男性」は37.9%、「女性」は39.8%とやや女性の方が多い結果に。世代別では、「10代」は57.1%、「20代」31.2%、「30代」は38%、「40代」は33.1%、「50代」は46.6%、「60歳以上」は66.7%となりました。

(TOKYO FM「Skyrocket Company」7月18日(木)放送より)

最終更新:7/23(火) 7:10
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事