ここから本文です

麺類が10円台! 「業務スーパー」を愛しすぎる女性のありえへん全貌

7/23(火) 8:30配信

テレ東プラス

今回は、「異常なまでに業務スーパーを愛し過ぎる女」を紹介していく。

「業務スーパー」とは、プロがお店で使う“業務用の食材“を販売している「業者向けのスーパー」。その大きな特徴は、店舗で使用できるように、商品1つあたりのサイズが大きく、大量販売のため価格は激安!

ポテトサラダなどの惣菜や冷凍野菜など、居酒屋やカフェなどで重宝されている業務スーパーの商品だが、ボリュームたっぷりの食材が格安で購入できると個人の利用客も急増中。

業務スーパーは今や、全国に800店以上も展開している一大チェーンなのである。そして、この業務スーパーを異常なまでに愛している女性がいるとの情報を得た。

業務スーパーを愛し過ぎている女性(29歳)を直撃。業務スーパーへの愛をたずねてみると、「あんなに美味しいものが安いし、業務スーパーにしかないものばっかり! やっぱりあの(看板の)緑が美しいし、(業務スーパーで)好きな色は緑になった」と語る。

彼女が手にしていたのは業務スーパーのエコバック。業務スーパーは日本で一番エコバックを配っているらしい。

異常なまでに業務スーパーを愛しすぎる女は、一体どのような買い物をしているのか...密着することに。

「これはすごく安い!」と、真っ先に手にしたのは、麺類。なんと19円! 業務スーパーでは、大量販売の商品のみならず、1食分のそば、うどん、焼きそばなどの麺類も激安で並ぶ。

続いては食パン。なんと1斤で67円。通常のスーパーで購入すると、だいたい一斤120円なので、約半額で購入可能。

そして、業務スーパーならば、みんなが大好きな「あの商品」もたくさん食べられると紹介してくれたのがこちら。

巨大なコーン缶(495円)を使うと、なんと12皿分のコーンバターが作れるという。居酒屋の人気メニューであるコーンバターも作り放題だ!

だが、一体なぜ、彼女はこんなに業務スーパーを愛しているのだろうか。単刀直入にたずねてみると、「見るも楽しい、買うのも楽しい、食べるのが一番好き」とずっと満面の笑み。彼女は業務スーパーを愛しすぎるが故に、家もありえへんことに...。

「業務スーパーっぽい部屋がいい」と語る彼女のお部屋(やはり緑色が多い)には、こちらの想像を絶する業務スーパーグッズが。

彼女が「業務さん」と呼ぶ“業務スーパーを擬人化したイメージで個人的に作った“というオリジナルのキャラクター人形。業務さんが側にいないと、夜は眠れないらしい...。

そんな彼女が人生を捧げる業務スーパー、とっておきの激安商品を求め、皆さんも一度足を運んでみては!

※「ありえへん∞世界 事件です!◯◯人の生態調査&◯◯を愛しすぎる人たち&街録大調査 2時間SP」より

テレ東プラス

最終更新:7/23(火) 8:30
テレ東プラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい