ここから本文です

メーガン妃 親友からウェディングドレスを真似された? 英紙が報道

7/23(火) 22:12配信

Hint-Pot

メーガン妃の披露宴でのドレスとそっくり! SNSで話題に

 昨年5月に執り行われたヘンリー王子とメーガン妃の結婚式。その際に、メーガン妃が着用した「ジバンシィ」のウェディングドレスは世界中から注目を浴びた。また、挙式後のイブニング・レセプションで「ステラ・マッカートニー」のホルターネックのドレスをエレガントに着こなしていた姿は記憶に新しい。しかし、挙式から1年以上経った現在、メーガン妃の親友でスタイリストのジェシカ・マルロニーさんが別の花嫁のために、そのドレスを複製したのではないかと話題になっている。英紙が報じた。

【写真】メーガン妃のドレスとそっくり過ぎ! 白のホルターネックドレスを着る話題となった花嫁

 ◇ ◇ ◇

 英紙「エクスプレス」によると、スタイリストのジェシカ・マルロニーさんは、メーガン妃が昨年フロッグモア・ハウスで行われた盛大な結婚披露宴で着用した「ステラ・マッカートニー」の6万ポンド(約806万円)と言われるオーダーメイドドレスとそっくりなドレスを着た花嫁の写真をSNSに投稿したという。

 マルロニーさんのフォロワー達は、共有された花嫁の写真とメーガン妃が着ていたドレスが似ていることに気が付き、SNS上では様々な声が上がった。

「これはメーガン妃の披露宴のドレスだわ!! 大好き!!」

「とーーーってもキレイ! メーガン妃の2枚目のドレスを思い出しますね」

「メーガン妃のイブニングドレスに見えるわ。だから(火絵文字)とアクアマリンのリングと一緒にね」

 マルロニーさんは、投稿した写真にトロントのドレスデザイナー、「クラインフィールドカナダ」のタグを付け、ドレスがこのブランドのものであることを示唆している。

 マルロニーさんはこれまでに結婚式だけでなく、オーストラリアやニュージーランド、フィジー、トンガを外遊した16日間のロイヤルツアーでのコーディネートに助言したり、今年初めにニューヨークで行われたメーガン妃のベビーシャワーを計画したうちのひとりだったりとメーガン妃のファッションに影響を与えている。

 マルロニーさんは、昨年5月にメーガン妃のウェディングドレス姿を投稿しており、「荘厳な美しさ。最高にシンプルで上品だわ。あなたをとても誇りに思う」とコメントを添えていた。

Hint-Pot編集部

最終更新:7/23(火) 22:32
Hint-Pot

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事