ここから本文です

日鉄日新製鋼建材、9月から建材薄板製品値上げ

7/23(火) 11:32配信

日刊産業新聞

 日鉄日新製鋼建材(角田洋一社長)は9月以降出荷分の建材薄板製品を値上げする。「月星GLカラーセリオス」などの塗装鋼板やめっき鋼板全製品の価格について、トン当たり5000円以上引き上げることを決め、需要家や販売会社などへの申し入れを開始する。価格転嫁が遅れている一部のひも付き需要家に対しては上げ幅を1万円とする。金属サイディング製品(外壁材)も現行比10%程度の値上げを申し入れる。

最終更新:7/23(火) 11:32
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事