ここから本文です

最速レビュー!ルンバと連携できる床拭き掃除ロボット

7/23(火) 15:59配信

BuzzFeed Japan

アイロボットから最新お掃除ロボット「Braava jet m6」(以下、ブラーバ ジェットm6)が発表されました。前方からお水を出しながら、センサーで室内を検知、部屋中を賢く拭き掃除してくれるというお掃除ロボットで、とにかくめちゃくちゃ優秀なんです。

発売前のタイミングで一足お先に使ってみました!【BuzzFeed Japan / 阿部夏子】

まずはこれ見て!こんなに汚れが取れます!

掃除機をかけた後の部屋にブラーバ ジェットm6を送り込んだら、この結果…!

部屋の隅はもちろん、ベッドの下までしっかり入り込んで拭き掃除してくれるからびっくりするくらい汚れが取れる…。8畳ほどの部屋でもしっかり30分以上かけて繰り返し掃除してくれるから自力でフローリングワイパーかけるのとはレベルが違う仕上がりです。

お掃除ロボットの機能って「汚れが取れる事」これに尽きるので、この画像だけ見てもらえば、すごさをわかってもらえると思うのですが、せっかくなので、もう少し機能を説明します。

ルンバとどう違うの?

お掃除ロボットと言えば「ルンバ」が有名ですが、ブラーバ ジェットm6とは機能が違います。

ルンバはゴミを吸い取る掃除機で、ブラーバ ジェットm6は床を拭くモップのようなもの。

水が少量ずつ先方に噴射されて、その水を拭くように本体が動きます。

たっぷり容量の水タンクは取り外し可能で、給水も楽にできます。

ブラーバ ジェットm6は、とにかくめちゃくちゃ頭が良くで、自分が動きながら、その家の地図を作っていきます。その地図を確認すれば、どこを掃除してくれたか一目瞭然。アプリで地図を編集することで、各部屋に名前をつけて区別することもできます。

例えば「子供部屋だけを掃除して」と指示することだってできます。本当に賢い!!

しかも、掃除途中でバッテリーが切れそうになったら、自分で充電ステーションに戻って、充電が終わったら再度動き出します。最大で約60畳まで拭き掃除が可能です。

1/2ページ

最終更新:7/23(火) 15:59
BuzzFeed Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事